森を背負う家1

2枚の切妻屋根が大きく、深く伸びる。外壁は白い塗り壁と無垢板張りの和モダン住宅。

森を背負う家2

【リビング】リビングには薪ストーブがあり、冬でも家中温かく過ごせます。家の中は漆喰塗りと無垢床といった自然素材をふんだんに使用し、体に優しく、柔らかな空間。

森を背負う家3

【水廻り】キッチン→脱衣室→お風呂と水廻りの動線を一直線にした間取り。家事ストレスを軽減させ、忙しい朝の時間も効率よく動けます。

森を背負う家4

【玄関・シューズクローク】お客様をお通しするメイン玄関と家族が普段使う家族玄関を設計。オープンな靴箱は、出し入れしやすく一目でどこにあるか分かります。また、コート掛けもあるので、毎日使うコートや上着は、室内に持ち込まず収納できます。

森を背負う家5

【和室】モダンの和室空間は、木のぬくもりを感じられる空間。

森を背負う家6

【夜:外観】南側の下屋を深くかけ、室内への日射をコントロールしたり、雨風を凌いでくれます。夜の照明デザインが家の外観を際立たせます。