-造作家具2-

ブログをご覧の皆様こんにちは。
イノセンス建築設計事務所の多田です。

皆様新年を迎えてお体はいかがでしょうか?
私事ですが先日、健康診断に行った際に
体重測定をした所、診察の方に何かありましたか?
と問われ頭の中が?でいっぱいでした。
後々分かったことですが、去年の健康診断から
体重がー10キロほど減っていたみたいです。
自分でも知らない内の変化でしたので驚きました。
皆様も体調の変化などには気をつけてくださいね。

さて今回は、以前にも投稿させて頂いた
造作家具について。
既製品の家具ではなく、
オリジナルの家具が欲しい。

自由設計だからこそできる、
造作家具を一部紹介します。

まずはこちら

玄関入って直ぐ設けたシューズクローク。
ゴムの集成材を使用した造作家具になります。
加工が比較的安易で塗装もしやすい材と言われ
よく造作に使用されることが多いです。
造作にすることで、好みの色合いにでき、
少し温かみのある空間に仕上げてくれます。

続いてはこちら

シックなカラーを使用したトイレスペース。
壁紙とクッションフロアを一部グレー色にし、
色合いに合うよう造作カウンターもグレーに。
集成材にモールテックスを使用したカウンターは
また違った印象を与えてくれます。
落ち着くトイレスペースもいいですが、
ちょっとかっこいいトイレもいいですよね。

いかがでしたでしょうか?

まだまだご紹介したいものもありますので、
またの機会にアップしたいと思います。

では、またお会いしましょう。

投稿者プロフィール

多田 和樹
多田 和樹