社内検査

こんにちは。代表建築士の森本です。
このところ本格的な寒さが続いておりますね。
少し前まではまだ暖かかったので、体の対応が追いつきません(^_^;)

さて、先日は新築工事の社内検査を行いました。
工事に関わる設計やコーディネーター、現場監督だけではなく、イノセンススタッフ全員で1棟、1棟検査を行います。

社内検査の質がお客様に本当にご満足頂く上で、大きく影響を与えると思っております。

お客様は今までたくさんの時間をかけて打合せを重ね、色々な想いや夢をかたちにするための準備をしてきています。

その中で、いざ工事が始まるとたくさんの業者さんや職人さんが出入りするので、確実に引き継ぎや伝達が出来ているか、小まめに確認を行い、コミュニケーションを取ることが大切です。
そのために社内検査を定期的に実施しています。

残念ながら建築士は家を描けても建てることは出来ません。
信頼ある大工さんをはじめ、職人さんの力無くしては、最高の家づくりを行うことは出来ません。

 

職人さんがスムーズに工事を進めるためにも定期的に検査をすることが大切だと思います。

今回もお客様のために全スタッフが確認してくれました。
ありがとうございます!

年始には完成見学会を予定しておりますので、楽しみにしてください!

それではまた。

投稿者プロフィール

森本 善彦
森本 善彦代表建築士
お客様のお住まいに対する想いをかたちにすることが私の仕事であり、使命です。お客様のご希望やお悩み、どんな暮らしを思い描いているのか教えてください。 その想いに対して建築のプロとしてのアドバイスをさせて頂き、一緒にかたちにしていきます。
今だけを見るのではなく、これから先永い年月の間、大切に想って頂けるお住まいをぜひ、一緒に創りましょう!