木材の勉強会を行いました!

こんにちは。
設計担当の森本美保です。

本日は高知県林業振興・環境部木材産業振興課の方々がいらっしゃり、高知県産の桧や杉材についてお話をお伺いしました。

イノセンス建築設計では、内装や外壁に自然素材をふんだんに使ったお住まいを提案しておりますが、柱や梁などの家にとって大切な構造材も集成材ではなく、無垢材を採用しております。その中で、高知県産材を標準採用しておりますが、実は高知県は森林率日本一で、たくさんの桧や杉材も生産されております。品質の点においても、木材強度が全国平均よりも高く、必然的に強度の強い建物を創ることができます。

そして、なんと言っても高知県産材の木材を使用すると助成金が出るなんて、、、皆さんご存知でしたか?
そんな素晴らしい材料を使わせて頂いておりますので、お客様にも安心した暮らしをご提案できることができます。お施主様が実際の森林や工場見学もできますので、自分の目で木材の良さを確かめるのも良いですね(#^.^#)

木材の勉強会の様子

投稿者プロフィール

森本美保
森本美保設計担当
お客様の様々な趣味や価値観に寄り添い、希望に満ちた空間づくりをご提案させて頂きます。 毎日が“HAPPY ”と感じる素敵な住まいづくりを一緒に叶えていきましょう!