大塚国際美術館へ

こんにちは。
設計担当の森本です。

昨日はお休みを頂いて、徳島県の大塚国際美術館へ行ってきました。

昨年の紅白歌合戦で米津玄師さんが歌った場所としても話題になっている美術館です。
その効果もあってか、人の多さに驚きました。日曜ということもあり、車も渋滞、、、

中に入ると広々した館内にたくさんの絵画が展示していて、驚きました。
世界の有名な絵画も多数展示してあって、普段は美術とは無縁の私でもとても楽しめました。
特にレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」には圧倒されました。
元々、映画「ダ・ヴィンチ・コード」が大好きなこともあり、とても興奮しました。

建築士として、アートに触れることはとても大切だと思うので、良い体験ができました。
よしっ! 今日も気合を入れて仕事に励みます!!

投稿者プロフィール

森本 善彦
森本 善彦代表建築士
お客様のお住まいに対する想いをかたちにすることが私の仕事であり、使命です。お客様のご希望やお悩み、どんな暮らしを思い描いているのか教えてください。 その想いに対して建築のプロとしてのアドバイスをさせて頂き、一緒にかたちにしていきます。
今だけを見るのではなく、これから先永い年月の間、大切に想って頂けるお住まいをぜひ、一緒に創りましょう!