リノベーション現場確認

こんにちは。
代表建築士の森本です。

年も明け、1月も半ばを過ぎました。いかがお過ごしでしょうか?
本日はリノベーション現場確認に行きました。

年明け早々から大工さんが工事を進めてくれています(*^-^*)
昨年から引き続き、壁の下地工事中です。

リノベーション現場は柱や梁などの構造材が年数と共に痩せたり、ねじれたりしているため、下地調整を念入りに行う必要があります。
壁の中の部分なので、完成すれば見えなくなるのですが、こういう下地の工事を怠ると後々、内装のひび割れなどの原因になります。

大工さんが丁寧に作業して頂いているので、工事後も安心です!!
引き続き、しっかりと工事を進めていきます!!

投稿者プロフィール

森本 善彦
森本 善彦代表建築士
お客様のお住まいに対する想いをかたちにすることが私の仕事であり、使命です。お客様のご希望やお悩み、どんな暮らしを思い描いているのか教えてください。 その想いに対して建築のプロとしてのアドバイスをさせて頂き、一緒にかたちにしていきます。
今だけを見るのではなく、これから先永い年月の間、大切に想って頂けるお住まいをぜひ、一緒に創りましょう!